最新情報 上映作品 スケジュール イベント ゲスト レポート チケット アクセス 地方上映情報



NEWS 2013.09.18

フランス映画祭2013を終えて



NEWS 2013.09.17

フランス映画祭2013in札幌(10/5〜)、開催!



NEWS 2013.07.01

観客賞は「Populaire (邦題『タイピスト!』)」に決定!



NEWS 2013.06.27

トークショーレポート掲載中!



NEWS 2013.06.20

当日券情報(6/20現在)



NEWS 2013.06.14

上質な香りのソープ、監督のデザイン画などのプレゼント(限定数)付き上映回のご案内!



NEWS 2013.06.11

オープニング作品『In the House(英題)』前売券追加発売決定!(→完売しました)



NEWS 2013.06.06

来日アーティスト、トークショー 追加決定!!



NEWS 2013.06.05

フランス映画祭2013ゲスト デボラ・フランソワが神戸の特別上映に参加!(当日レポートも掲載)



NEWS 2013.05.24

団長ナタリー・バイからのメッセージ公開!



NEWS 2013.05.18

本日5/18(土)よりチケット発売開始! 映画祭の予告編も公開♪



NEWS 2013.05.13

ルミネ有楽町文化部presents  『フランス映画祭へご招待』



NEWS 2013.05.13

[レポート] ラインナップ&来日アーティスト発表記者会見



NEWS 2013.04.25

今年のオープニングはオゾン監督作 「In the House」(英題)に決定!



NEWS 2013.04.25

《新企画・クラシック上映》 デジタル修復完全版 『ローラ』 日本初お目見え



NEWS 2013.04.23

阪急メンズ東京×フランス映画祭 チケットプレゼントキャンペーン



NEWS 2013.04.05

団長はナタリー・バイ!! 本人からのメッセージもお届け!



NEWS 2013.04.05

今年も華やかに開催決定!!




twitter

twitter

twitter facebook rss

フランス映画祭2013ゲスト デボラ・フランソワが神戸の特別上映に参加!(当日レポートも掲載)



NEWS 2013.06.05

西島秀俊×阿部寛の豪華キャスティングが実現した奇跡の映画でありながら、震災と孤独死というデリケートなテーマを持つゆえに、3.11の影響で上映が危ぶまれた数奇な運命を持つ『メモリーズ・コーナー』。ところが不思議な運命にたぐり寄せられるかのように、フランス映画祭を主催するユニフランス・フィルムズをはじめ、心ある方々の協力により、作品の舞台となった神戸での特別上映が実現します。実は3月の上映時には立ち見が出るほどの評判で見逃した方も多数。今回は主演のデボラ・フランソワによる舞台挨拶も行われます。
この機会にぜひ、日本とフランスの心があたたかく通い合う場所で、あなただけの物語を見つけてください。
Memories_Corner_(C)_Noodles_Production_151.jpg
上映作の舞台は神戸・淡路島。
フランス人女性監督が静かに描く1.17のレクイエム。
国籍・性別・年代・死生観... 全ての境界をこえて、誰もが自分とフワリ重なるワンシーンに出会える不思議な希望の物語 メモリーズ・コーナー。


監督・脚本:オドレイ・フーシェ
出演:デボラ・フランソワ、西島秀俊、阿部寛、フランソワ・パピニュ、國村隼、塩見三省、倍賞美津子
2011年/フランス=カナダ
カラー/日本語・仏語・英語/日本語字幕/82分/シネマスコープ/ドルビーデジタル
(c)NOODLES PRODUCTION FILM ZINGARO 2 INC, FRANCE3 CINEMA.2011

上映作品 : 『メモリーズ・コーナー』 (2011年/フランス=カナダ製作)
日 時 : 2013年6月25日(火) 19:30〜
       ※主演のデボラ・フランソワによる舞台挨拶の後に本編上映
会 場: OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン スクリーン⑥(169席)
        神戸市中央区東川崎町1丁目7番2号 神戸ハーバーランドumie サウスモール5F
         劇場サイト≫こちら
料 金 : 当日券のみ
       一般・大学生・高校生 ... 1,500円
       小人(中学生以下)・シニア(60歳以上)・ハンディキャップ(障害者手帳をお持ちの方)...1,000円
       ※夫婦50割引あり
お問い合わせ : 078-360-3788


主催:フランス映画祭2013 神戸特別上映事務局
共催:ユニフランス・フィルムズ 協力:OSシネマズ神戸ハーバーランド
後援:在日フランス大使館、ユニフランス・フィルムズ、アンスティチュ・フランセ東京、神戸フィルムコミッション、淡路島フィルムコミッション
提供:メダリオンメディア/アクセスエー / 配給:ディンゴ /配給協力:アンプラグド
宣伝:FREE STONE PRODUCTIONS

*本作品のDVD、ブルーレイが7月17日(水)に発売されます。
(発売元:アクセスエー/メダリオンメディア 販売元:ポニーキャニオン)


========================
【NEW】当日のレポートを掲載しました!
========================
kobe1.jpg
6/25(火)、OSシネマズ神戸ハーバーランドにて阪神淡路大震災の15年後を描いたフランス映画「メモリーズ・コーナー」の特別上映が開かれ、上映前に主演のデボラ・フランソワさんによる舞台あいさつが行われた。

「撮影時には神戸や淡路島に約8週間をも滞在し、地元の方からは本当に親切にしていただいたり、撮影に協力していただいた神戸市に感謝している」と思い出のある町なので東日本大震災の影響でなかなか日本に来られなかったことや、このようにお世話になった神戸に無事戻ってくることが出来て嬉しいと説明し、悲しい出来事を題材にしているため「被災地である神戸や淡路島に敬意を表して演じた」と話したフランソワさん。最後には日本語での「神戸大好きです!」とチャーミングな一言で満席の会場からは拍手喝采。

また、上映後には神戸市内のブラッスリー「ボン・マリアージュ」で行われたアフターパーティーにフランソワさんも参加され、神戸のファンの方々との交流に快く応じた。
kobe-2s.jpg

(文:高木マレイ、撮影:豊田佳明)
========================




20th アニバーサリー フランス映画祭 プログラムPDFダウンロード プレス お問い合わせ プライバシーポリシー